確定申告でGameFiをやっているNFTホルダーが注意するべきこと

草を握る際の注意点

12月になって確定申告が近づいてきたけどよ、今年はDeFiとNFTで確定申告が難しくなりそうな気がするから、ちょっとだけ書いておくことにしたw

ここで書いてるのはNFTを使ってマイニングをしている人の話だw

NFTと確定申告

日本では暗号資産税制が定まってねーくて、俺の経験で書いてるから、そこんところよろしくw

正しいかどうかはマジ不明w

暗号資産のすべてを網羅する税制はまだない

暗号資産についての税制はまだ不完全なところが多くてよ、

これが暗号資産税制ですっw

ってのは無くて、他の通達等を援用して決定されることがあるから注意が必要だw

超理不尽な感じがすっけど、これが現実だし、それも踏まえての暗号資産投資だから割り切るしかねーって思ってるw

DeFiとNFT(GameFi)をやってる人は要注意

2017年にビットコインをやってた人の中には、国税から確定申告での収入漏れを指摘された人も少なくねーと思うし、これからも申告漏れの人の税務調査があるはずw

特に今年は暗号資産が2017年以上に大暴騰した上にDeFiとNFTが流行ったからよ、来年以降はもっと申告漏れのニュースが出てくると思うw

現状、DeFiとNFTについて明確な税制がねーからよ、以下で俺の所見を書いておくよw

あくまでも俺の所見だから正確な情報を知りてー人は税務署(国税)に問い合わせて聞いてくれw

NFTと確定申告

NFTは資産であって、費用ではない

NFTってのは直訳すっと非代替性トークンってことだけど、つまりは他の暗号資産と同じよーなもので、資産になるw

たまに

ビットコイントレードで儲けた利益をNFTに使ったら税金いらねーーwって書いている人がいるけど、その判断を国税に通すのは難しいと思うw

この場合は、ビットコイントレード利益100を確定申告で雑所得として申告する必要があるw

NFT資産に付加した費用も資産になる。

最近はCyberdragonのようなNFTを活用したゲーム(GameFi)があってよ、このゲーム内のNFTキャラにお金を投下してレベルアップさせると、より多くの利益を得られるようになるw

このNFTキャラに投下した資金の考え方だけど、たしかにより多くの利益を得るために投下した資金だから経費(その支出した年の費用)という考え方もできなくはないけど、たぶん国税は認めてくれねーと思ってるw

ポイントは

  • NFTキャラを売買できる市場がある場合
  • NFTキャラのレベルによって売却価値が変化する場合

これらの要件を満たす場合には、NFTキャラへの投下費用も資産として扱われると思うw

援用されそうなものとして、資本的支出ってーのがあるw

7-8-1 法人がその有する固定資産の修理、改良等のために支出した金額のうち当該固定資産の価値を高め、又はその耐久性を増すこととなると認められる部分に対応する金額が資本的支出となるのである…以下省略。国税庁ホムペ

7-8-6の2 法人が、その有するソフトウエアにつきプログラムの修正等を行った場合において、当該修正等が、プログラムの機能上の障害の除去、現状の効用の維持等に該当するときはその修正等に要した費用は修繕費に該当し、新たな機能の追加、機能の向上等に該当するときはその修正等に要した費用は資本的支出に該当することに留意する。国税庁ホムペ

資本的支出ってのは、使ったお金は経費じゃなくて資産になるぞーwってことw

現状だとNFTの税制が定まってねーから微妙だけど、資本的支出に金額要件について、いちおーこういうルールがあるw

一つの修理や改良などの金額が20万円未満の場合又はおおむね3年以内の期間を周期として行われる修理、改良などである場合は、その支出した金額を修繕費とすることができます。国税庁ホムペ

修繕費とすることができる、っていうのは使った年の経費にしていーってことだw

NFTの減価償却(費用化)も難しいと思う

NFTが資産っていうのであればよ、減価償却ができるんじゃね?wって書いている人がいてよ、これは微妙だけど俺は無理じゃねーかなって思うw

 事業などの業務のために用いられる建物、建物附属設備、機械装置、器具備品、車両運搬具などの資産は、一般的には時の経過等によってその価値が減っていきます。このような資産を減価償却資産といいます。他方、土地や骨とう品などのように時の経過により価値が減少しない資産は、減価償却資産ではありません。
減価償却資産の取得に要した金額は、取得した時に全額必要経費になるのではなく、その資産の使用可能期間の全期間にわたり分割して必要経費としていくべきものです。国税庁ホムペ

暗号資産が使用や時の経過により価値が減少するものだったら該当するだろーけど、どーかなw

ほとんどのNFTは使用や時の経過での価値の減少とかはねーと思うし、減価償却での費用化も難しいと思うw

もし減価償却資産に該当するNFTがあるとしても、これが適用されるためのポイントは

NFTでマイニングをしていること(NFTを使って収益を得ていること)

単にNFTを持っているだけでGameFiとかでマイニングをしてねー場合は、減価償却資産じゃねくって、棚卸資産になるから売った時に初めて経費になるw

あと、例えば8月にNFTを買って、12月からマイニングを始めた場合は1か月分だけ減価償却ができるw

ちょっと難しいかもしれねーけど、これ以上詳しく説明するのめんでーから自分で調べてくれw

あと問題になるのがNFTの耐用年数だけどよ、国税の耐用年数表にNFTがあるわけねーから、似たものを援用するしかねーw

NFTマーケットプレイスで別ウォレットを使って売買をした場合

NFT取得単価を下げるために複数ウォレットを使って売買する人がいるみてーだけど、これは何の意味もねーw

仲が良い友達同士でやる人もいるみてーだけど、バレたときに友達にも罰金かかるかもしれねーからやめたほうがいいと思うw

個人から著しく低い価額の対価で財産を譲り受けた場合には、その財産の時価と支払った対価との差額に相当する金額は、財産を譲渡した人から贈与により取得したものとみなされます。著しく低い価額の対価であるかどうかは、個々の具体的事案に基づき判定することになります。…以下省略 国税庁ホムペ

この他のことは思いついたらこのページで書くよw

とりえーず、俺はこーいう感じで確定申告するよw

正しいNFT税制はねーからこれが正しいかよくわからねーから、参考程度にしてあとは自己責任で頼むw

それも含めての魔界コインってことだw

焼かれる覚悟がねー人はNFTを買っちゃダメだw

国税に焼かれるってのも、よく意味がわからねーけど、まー、そーいうことだw

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ぶちょー(妻子有)

ぶちょー(妻子有)

2017年から仮想通貨を始めて、ネムとトロンと草少々。 気が付けば俺の資産は草ぼーぼーじゃんか。 2021年2月からパンケーキも始めたけど、年利50%超えとかあるからまじガクブル。 仮想通貨はマジ怖いから始める人は無くなっても良いお金でスタートしてね(経験談)。

最近の記事

  1. JOJOのNFTを買ったぞw

  2. まじかーーーw Squid NFT World

  3. Squid NFT Worldの損益をアップすぞw

ランキング

  1. 1

    PancakeSwapのCAKEバーンが増えてきてるじゃんw今回も過去最大のバーンw

  2. 2

    XWG(X World Games)ていうNFTゲームの草を買ってみたw

  3. 3

    Bunny ParkのNFTガチャ履歴と俺がBunny Parkをガチャする理由

TOP